物置ハウスの解体

2024.01.21

BLOG

1月なのに暖かい日が続いております。暖かいので、古い温室の前にある、物置ハウスを解体することにしました。昔はここで父親と叔父がガーベラの箱詰めをしていました。昔は出荷の箱に入ったりして遊んだりしていましたが、大人になってから見てみると、なんて小さくて狭いんだと驚きました。

父が補修を重ねながらギリギリ形を保っていましたが、中がゴミ屋敷状態で邪魔なので撤去です。農園主の撤去作業をどうぞ⬇

外したビニールをまんまるに丸めました。後はパイプの撤去ですが、蜘蛛の巣がすごくて気持ち悪かったです。ビニールとパイプの隙間に越冬中のカメムシもいました。

1時間ずつ3日に分けて作業を進めました。意外に簡単に撤去作業が終了しました。物置の中の捨てられそうなゴミをトラックに満載して、産廃業者さんのところに持って行きました。

お金は貯まりませんが、ゴミはすぐに溜まりますよね。1月、2月中にまだまだやりたい仕事があるので頑張りますっ!

CATEGORY

RECENT POSTS

CALENDAR

3月 2024
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031