肥料の減りが早い

2024.07.09

BLOG

今日は朝から少し曇っていましたが、早朝から28 °cもあり、とても蒸し暑かったです。いつものように採花をし、調整作業をしました。パイプハウスのガーベラたちが一気に減り始めました。暑すぎたのかな?農園主は、曇っていたので採花の後にパイプハウスの薬散をしました。コナジラミがほとんどいなくなり安心しました。午前中、早く終わったので、作業場の隣の温室の肥料を作りました。水の量を多くしているので、肥料の減りが早いです。

午後から農園主は、40年物温室の肥料を作りました。一昨日フィルターの詰まりに気づいて洗ったのが良かったのか、今日は萎れている株がありませんでした。来年は6月にフィルターチェックをしようと思います。その後はラスボス温室に植えたガーベラたちが咲いてきているので、楽しみながら切りました。ロミリー、ファンタ、エオスなど、今年は新品種や久々に植えた品種が多いので、楽しみです。このまま順調に育ってくれるよう願っています。

CATEGORY

RECENT POSTS

CALENDAR

7月 2024
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031