フィルター詰まり

2024.07.07

BLOG

今日も朝から晴れ渡り、これは本当に梅雨の中休みかしらん?と思うような晴天が続いています。朝から出荷をし、採花と調整作業をしました。サンディを切っていたらものすごくしおれた。株が一列に数株あり、少し変だなと思っていました。農園主が配管の途中にあるフィルターが詰まっているのではないかと思い、見てみると本当にフィルターが詰まっていました!いつも暑くなってきた時期に、このような感じになっちゃいます。フィルターを取って水道水でゴミを洗い流し、きれいにしました。多分これでしおれた株がなくなると思います。農園主が顔に巻いているのは、首の後ろが焼けないように、昨日買ったものです。涼しくていいみたいですよ。

昨日つけたカーテンで、今までよりエアコンが効くようになり、調整作業が少しはかどりました。しかし、まだ33.5度から30度にしか下がっていないので、もう少し隙間を塞いでみようと思います。午前中に少し早く終わったので、コメリに冷蔵庫の空調の水漏れ対策用の部材を買いに行きました。いつも冷蔵庫の温度が上がりきらず、空調から水がボタボタたれて、冷蔵庫の入り口に水たまりができてしまう状態だったのです。毎年梅雨頃からとても不快な冷蔵庫になっていたので、今日は思い切って改革しようと実行しました。

コメリで買ったのは、直交クランプと雨どいと雨どいの落とし、塩ビパイプ、ポリカプラダンです。お昼からそれらをどんどん組み合わせていき、空調からの水を受けて流れるように調節しました。これで冷蔵庫の外に水が流れていき、作業場とビニールで仕切られた隣の苗場の排水に落ちるはずです。明日どうなっているか報告しますね☆

 

 

 

 

 

CATEGORY

RECENT POSTS

CALENDAR

7月 2024
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031